« 憧れの人 | トップページ | フル論文 »

2007年12月25日 (火)

横たわる

昨日から体調不良。シュラバは順調にシュラバ度を深め(笑)、仕事は一向に進まず退っ引きならない状態なのに、パソコンの前に向かうと気分がのらないだけではなく気持ちが悪い(パソコンのせいではなく、おそらく姿勢のせいなのだ)。

体調も思わしくないが、気分的にも非常にウツウツすさんだ気持ちになっている。まぁクリスマスだからなぁ。GWや夏休みやクリスマスなど、世の中が華やかで盛り上がっているときにはウツ病の人は盛大に症状が悪化して自殺率も一気に上がるものらしいが、何となく気持ちは判る。私は自分を責めるほど繊細ではないので(世の中のイヤなこと悪いことは、私のせいではなく他人のせいだと思っているし、他人のせいなのは神様がそうしたのだから、つまり神様のせいなのだ! 神様に責任転嫁するクリスチャンは私くらいではなかろうか?)、だから自分を責めてウツ病になることは有り得ないし、他のどんな病気に罹ってもウツ病にだけはならない自信がある。でも、世の中が盛り上がっているときにウツ病が悪化するというのは何となく判るんだよなぁ。

パソコンを放ったらかして少し体を横にすると随分とラクになる。じゃあ横たわったまま、寝転がって仕事できないものかしらん?と思い、可能な限りめいっぱい各種コードを延長してパソコンを移動。これでサクサク仕事が進めば大ラッキー…と思ったが、5分で断念。何もかも位置が悪すぎる!(当たり前だ、笑)。仕方なく、すべて元の位置に戻して、再びダラダラと作業開始。はぁぁぁ、やっぱり気持ちわる。。。

横になるというのは、単に睡眠を取る以上に大事なことなんだなぁ。先日の不眠不臥をやってのけた人は本当にすごいなぁ。ああ横たわりたい、薬の副作用も手伝って眠いのである。けど横たわったら100%、いや300%寝てしまうよなぁ。寝たら100%(いや1000%)仕事が終わらない。寝ている間に小人さんがやってきて仕事を片付けてくれるわけもないし。この3連休、ダラダラと仕事をし、合い間にダラダラと寝て、どうにもメリハリのない過ごし方をしながらシュラバ度を高めてしまった。終わったら思い切り寝られるのを楽しみに、何とかラストスパートしなければ。

|

« 憧れの人 | トップページ | フル論文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憧れの人 | トップページ | フル論文 »