« ざっくり | トップページ | 年度末に »

2007年3月29日 (木)

翻訳以外

このところ「おうち仕事」の話ばかりだったが今日は「会社仕事」の話を少々。「おうち仕事」がバタバタと忙しかったこともあって、会社では(その反動で?)どうもノンビリモードになっており、ゆるゆる仕事をしていた。家でも会社でもオーバーヒートでは身が持たないというのもある。それに、会社では「おうち仕事」のようなハッキリとした締め切りが設定されているわけではなく、普通に淡々と仕事をして終わった時点で出せば良いので、無理して全力疾走をする必要がないというのも、ゆるゆるモードで安心してしまう理由の一つなのだ。

さすがに作業スピードがちょっとゆるゆる過ぎたのか、本社から催促が入った(=とは言っても、すぐに出せ!という強硬な催促ではなく、いつごろになりますか?という、ゆるい催促であるが)。本社から上司宛に催促→上司から私に催促、という、大家さんから店子にお達しがあるような流れで進捗状況の確認となった。実際、翻訳はちょうど終わったところなのである。が。翻訳以外の様々な修正が残っていて、これが結構なテマ。例によって他の人があれこれ設定した非常に煩雑なワードの各種機能を外し、番号を振りなおしたりレイアウトを直したり図表をいれたりという作業が残っている。ページ数自体が多いので、ウンザリするくらいの修正量なのだ。そういえば今の「おうち仕事」も翻訳以外の雑多な作業案件じゃないか…。こういうのは重なるものなのだろうか。

もともと翻訳に限らず私は文書作成が好きなので、ワードもエクセルもパワーポイントもアレコレいじるのは基本的に楽しい。でもそれは自分で作る場合であって、他人が作ったものに手を入れるのはものすごく面倒臭いのでできればご遠慮したい。とはいっても、会社仕事ではそういうワケにもいかないのがツライところ。で、こういうウンザリする作業をちょっとばかりスピードアップして行なわなければならなくなってしまった。はぁ。まぁ前半でゆるゆるしたから仕方ない…って、なんだかこれでは「前半ぐーたら、後半お尻が火事」のおうち仕事と同じパターンではないか…うーむ。

医学英検の受験票が届いた。あと2週間強である。試験を受けること自体が非常に久しぶりだ。ちょっとドキドキワクワクである。

|

« ざっくり | トップページ | 年度末に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ざっくり | トップページ | 年度末に »