« 中間校正 | トップページ | 医学英検 »

2007年1月31日 (水)

用語統一

今回のシュラバ案件で非常にマヌケなことをしてしまった。分量が多いことと、念のためのバックアップという意味もこめて、ファイルを分割して作業していたのだが、途中でトラツル子ちゃんの統一用語集が「不統一」になってしまった。ファイルに名前をつけるときに、上書きではなく、日付を付けて新しく保存していたのだけれど、どこでどうして間違えたのか、途中から最新版ではないファイルで作業をしてしまったらしい。翻訳作業のファイル自体は間違えていなかったのだけれど(=というよりも、その作業ファイルを間違えたりしたら、それこそ大バカ者だ)、統一用語を保存するファイルを間違えたのだ。その結果、確かに登録した覚えのある用語なのに、どうしても出てこないということが頻発するようになり、これはおかしい…と思ってファイルをアレコレ確認してみたら、複数のファイルがごちゃまぜに使用されていることが判明。ガックリ。

案件自体の量がそれほど多くなければ、目視でチェックすることも可能だし、そもそも、分量の少ない仕事ならファイルを分割して作業・保存などしようとも思わないのだけれど、今回は裏目に出てしまった。特に、名詞ではなく、フレーズとして統一して使いたい表現が多いので、用語統一機能をフル回転で使っていたのだ。それがごちゃまぜになってしまうとは。。。例えば○×△病、などという単純な名詞表現なら、ある程度のページ数をやっているうちに勝手に覚えてしまうから構わないが、「○○の△△における××に対する□□の評価」などという表現がじゃんじゃん出てくると、フレーズを登録しないわけにはいかない。勝手に訳すと、これまた私のニガテな前置詞(inなのかofなのかforなのか)がゴッチャになる可能性大なのだ。それなのに、せっかく用語を統一するために登録したハズのファイルがバラバラになってしまったのだ。不統一な統一用語集なんてホント洒落にならない。

簡単にチェックできるかなぁ、と思ってトラツル子ちゃんのサポートサイトに行ってみた。統一用語集の管理のためのコンバーターがあり、重複登録した用語などを簡単に探せるらしいので、今ダブっている複数の統一用語集のファイルをすべてマージして、そこから重複用語を削除すれば、一応は私の目的は達せられることになる。でも、う~む、修羅場のときにそういうものを新しく使うのは危険。というわけで、シュラバっているのにマニュアルで用語統一のための余分な作業をするハメになった(泣、しくしく…)。我ながら非常にアホなことをした。

おかげで分量の多い仕事をするときに気をつけるべきことを一つ学習した(=…と前向きに考えることにする)。そして時間があるうちに、ファイルコンバーターをちょっと試しておこう。

|

« 中間校正 | トップページ | 医学英検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中間校正 | トップページ | 医学英検 »