« 体重増加 | トップページ | 数式文字 »

2006年12月22日 (金)

乗らない

締め切りが押してきているのに一向に乗らない。参考資料の論文を読んでいてもほとんど頭に残らない。間際になったら相当なシュラバだわね…と思いつつ、乗らないものは乗らない。心のどこかで気になって引っかかっているものだから、変な夢を見た。冬場に青森に行くことはないのだけれど、夢の中で私は青森に帰省していた。雪の中、今夜の夜行で東京に戻るからそろそろ帰るね…というときに、突然、「明日は納品日だっ!」と思い出し、夜行列車の中で必死にパソコンを叩いている…という夢だった。おそろしすぎる…。

まぁ現実世界では幸いそこまでボケたことはしていないが、進捗状況は大差ないかもしれない。今回の論文がまた難しいのでどこかで逃避願望があるんだなぁ。逃げても意味はないんだが。夕べは参考資料のプリントアウトをしながら、同時にクリスマスカードの打ち出しもやっていたので、カードの上に論文を打ち出してしまうし(涙)。カードが一通ムダになってしまった…。注意力散漫。というより、やはり乗らないのだ。トナーも切れそうだし。予備のトナーはもちろん買ってあるけれど、取り替えるのすら面倒くさい。つまり乗らないのだ。

まだ時間的に余裕があると思っているから、こうやって、乗らない→ぐーたら→終わらない→ぐーたら、を繰り返しているのだが、切羽詰まったら全力疾走になるのだ。そういうやり方はよくないと頭では判っているけれど、果たしてこの「乗らない」状態をどうやって打開したら良いんだろう。気分転換? そんなもの年中やっている。カンヅメになってひたすらそれだけに集中? 良いかも知れない。でもネット検索は必要だからネット環境は維持しておきたいわけで、そうすると結局あちこちに寄り道してしまうのだ。ネットを切って仕事に集中すりゃいいのかなぁ。

翻訳という仕事に限らず、集中できなかったり仕事が乗らないときに上手く自分をコントロールして仕事に向き合えるように持っていく方法を自分なりに確立するというのはとても大事なことなのだろうと思う。学生であれば、それは勉強に対してということになるし、社会人であれば仕事に対して。どんな世界でも、自分への対処方法を知っていることが必要で、そういう人が成功しているのだと思う。私は全然だめである。ああ、ぐーたらすることしか出来ない。成功への一歩が遠いなぁ。

|

« 体重増加 | トップページ | 数式文字 »

コメント

ん~。あたしが乗らないときってだいたい睡眠不足のときですね。
内容がどうのこうのっていってるけれど、気がつくとノートを
あけっぱなしでねているもんね。そして、気持ちよくおきると
さっきの乗るなしの状態はどこやら、集中力高まりますよ。
あと、うつうつになっているときも乗らないなあ。
そのときは簡単。やはり薬を飲んで寝る。
きっと睡眠不足で慢性疲労になっているんじゃないかしらん?

投稿: ゆりこママ | 2006年12月23日 (土) 00:31

>あたしが乗らないときってだいたい睡眠不足のときですね。

睡眠不足かぁ~、まぁそれもあるとは思いますけど、タップリ寝てても全然乗らないこともかなり多いんですよ(苦笑)。要するに締め切りが近づいてお尻に火が付かないとエンジンが掛からないというか。これ悪癖ですよね。スムーズにエンジン掛かってサクサク取り組めるなんてことのほうが少ないんです、困ったもんだ。

投稿: snowberry | 2006年12月24日 (日) 02:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体重増加 | トップページ | 数式文字 »