« 曜日感覚 | トップページ | 教え甲斐 »

2006年12月 4日 (月)

失速気味

ブログを2つに分けて以来、こちらのブログには翻訳や英語関係のことしか書かなくなったので記事本数もグっと減ってしまってちょっと失速気味。当然ながらそれに伴ってアクセス数も失速気味。まぁ書いてないし更新していないのだから当たり前である。でも数字が目減りしていくのを見るのはちょっとつまらなかったりする(笑)。だからといって積極的に増やそうとも思っていないが。

週末(金曜日)になると普段の夜更かしモードが一段と加速して、寝るのは朝4時とか5時とか6時とかになってしまう(=この状態が3日間続くワケだ)。早起き以前の問題として「早寝」するというのは私にとってきっと一生の課題だ。金曜日の夜(=土曜日の未明~早朝)は教材作りで久しぶりにチキンスープを読む。いつも堅苦しい英文ばかり読んでいるので、こういう英語は新鮮で気持ちにスっと入ってきて楽しい。いや医学文書も好きですからそういう意味では楽しいですが。肩肘張らずに読めて、「読む楽しさ」を実感できるところが良い。しかも時節柄、クリスマスを題材にしたお話には面白いもの(=感動的で良質という意味)が結構あるので夢中になって何本も読んでしまった。というよりも、何本も読まないと、どれが教材向きか判断つかないのでたくさん読まなければならないという事実もある。でもやはりチキンスープは教材として秀逸だ。以前からときどき使っていたけれど、チキンスープの底力を改めて再認識した。

土曜日の夜(=日曜日の未明~早朝)はネットザッピングしたり音楽CDを作ったり画像ファイルで遊んだりと、純粋に遊びで夜更かし。日曜の明け方に寝て、昼に起きて外出。帰宅後にようやくおうち仕事開始。でもどうも気分がのらないしヤル気が出ない。ズルズルとメールチェックしたりネットを見たりしながら少しずつ仕事モードに入り、終わったのが日曜の夜(=というより完全に月曜の朝)4時半。途中でとんでもないことに気がつく。すでに前半の半分を先週に一度分納しているので、残りの半分の作業をやっていたのだけれど、キーワードとして一番頻出している言葉の漢字変換ミスがあったのだ! 後半をやっているときに気がついたのである。これ、カンペキにTraToolの統一用語の登録ミス。例えるなら、「にゅうりょく」と打って「入力」と変換して登録すべきところを、間違って「ゆうりょく」と打って「有力」と変換され、これをそのまま英単語とペアにして統一用語登録してしまったようなものだ(=これは例えなので見てすぐに判るが、実際に間違ったキーワードは、漢字自体も似ているものだったのでまったく気がつかなかった…)。作業中は統一用語を一斉に処理していたため、納品したファイルはまるごと変換ミス状態。後半のファイルで新たに作業し始めたとき、「にゅうりょく」と正しく打っているにも関わらず統一違反で赤く表示され続けたため、「なんで?」と思ってよくよく見たら、登録したほうが間違っていたことに気がついたのだ。その瞬間、ひゅーっ…と一気に血圧が失速した気がした(笑)。分納案件で良かった…。そうじゃなかったら、そもそも納品しっぱなしで気がつかなかったかも知れない。冷や汗。

とにかく作業を終了し、前納した分のキーワードが間違えていた旨お詫びを書き添えてエージェントさんに後半分を納品した。寝たのは今朝5時近く。おかげで今日は眠いこと眠いこと(=なんだか毎週コレだなぁ)。今日は海外本社から怒涛のメール攻撃を覚悟していたのだが、何にも入っていなくて肩透かしを食らった。月曜日は山のように翻訳してもらうと思うから、と上司から先週言われていたのに、上司も「メール来てないねぇ…。ズレこんでるのかなぁ」と心配そう。後になって急かされるのはゴメンだ(厚労省への提出日が動くわけではない)けれど、寝不足&パワー不足の今日の頭でフル稼働させられずに済んだのはありがたい。こういう日は脳みそも気持ちも失速気味(…しかし脳みそが元気ハツラツのときって、あまり無いかもワタシ)。余計なことはせず、今夜は早寝するに限る。

|

« 曜日感覚 | トップページ | 教え甲斐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曜日感覚 | トップページ | 教え甲斐 »