« 掛け持ち | トップページ | 曜日感覚 »

2006年11月26日 (日)

ヌカ喜び

あぅー、またもや仕事に追われている週末。ナニやってんだか自分。日付が変わるころにおうち仕事の翻訳作業が終了し、「やった~お仕事終わりーっ」とウキウキしながら仕上げ作業に入った。私が「お仕事」と呼ぶのは純然たる翻訳部分であり、その後のチェック、校正、レイアウト、ファイル貼り付け作業などは「仕上げ作業」として、翻訳作業とは別モノと考えている。やはり翻訳が一番ハードなので、それが終われば気分的には終わったも同然、気持ちの上ではかなり解放される。

で、仕上げファイルのほうで気持ちよくホイホイ作業を進めていたら、、、あれ? 翻訳した文章量と原稿の量が一致しない…。あわわわ、何ということか、終わったと思っていたところよりも先に、まだ本文があったのだ! 大ショック。原稿に改ページ指定が入っていて、その先の本文を見落としていたのである。

信じられない大ポカだ。思い切りヌカ喜びしてしまった。一度「終わったぁ~♪」と思ったあとだけにガックリ。しかも時間も時間なので、さぁ寝るぞ~、と思っていたところなだけに…。今週は廃人にならずに済むように早く寝たかったのに、やっぱり明け方まで作業することになってしまうのだ、くすん。それにしても我ながらかなりマヌケである。最後のページを見逃していたなんて。原稿を印刷してみればこんな失態をさらすことはないのだけれど、ここ最近はハードコピーを出すなんてことはあまりやらなくなっている。原稿も電子、仕上げも電子、チェックや校正もすべて電子ファイル上で処理している。案件1つ1つの量が少ないからこれでなんとかなっているのだろうな。確かに原稿のページ数の多い案件では印刷しないことには全体を把握することも出来ない。今回の案件はそんなに量もないから…と安心していたのが失敗だった…。

納期まで24時間以上ある時点での話なので今回はとりあえず事なきを得たけれど、もし納期が逼迫しているときだったらトンデモないことになっていた。失敗は成功のモトとは言うけれど、フリーランスの場合は失敗すると次が無くなるわけで…。1つ1つが真剣勝負の綱渡りなのに、どうも私は詰めが甘い。今夜はヌカ喜びなどせずに、きっちり確認して仕上げて納品して、そして出来ることなら早めに寝たい…。

|

« 掛け持ち | トップページ | 曜日感覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掛け持ち | トップページ | 曜日感覚 »