« 土砂降り | トップページ | 引っ越し »

2006年9月12日 (火)

第二回目

今日はメディカルライティングのセミナー第二回目だった。過ごしやすい気温になってきてホッとしているのだが、授業中にあまりに寒くて、もう一枚羽織るモノを持って来るべきだったかと少し後悔した。おりしも、講師の先生がプレゼンテーションを始める前に、「先週は35度だったんですよねぇ、今日は打って変わって25度ですねぇ」とおっしゃったくらいだ。それなのに室内の空調を変えないってどういうことよ!(=あ、これは先生に対してではなく、会場スタッフ側に対して・・・)。こっちは外気温に合わせて、そのままで心地よい服装にしているのに、35度のときと同じエアコンにしないでくださいよ、ホントに、、、、。来週は厚手のストールでも持っていかなきゃダメかしら。

前回は全体としての論文のルールやスタイルガイドなどの話だったが、今日は日本語表記についての話。これがすごく面白かった(と言いながら途中で睡魔に襲われそうになったが)。「ニオケルーシス」の話には会場から笑いがこぼれていた(その笑い声でフっと目が覚めた私・・・)。セミナーを録音していたので、安心してウトウトしてしまったというのもあるなぁ。初回授業のときは、録音機材を持っていこうかどうしようか迷った挙句、荷物になるからと思って持参しなかったのだ。でも、私の隣の席の方が、着席と同時にサっと録音機材をセットなさっていたのを見て、あ~やっぱり私も持ってくるべきだった、と思い、授業が始まってから余計にそう思った。なぜなら講師の話すスピードがものすごく速かったのだ。立て板に水。要点などを書き取るヒマもない。録音でもしてなきゃ聞き逃してしまう。ただでさえヒヨコ未満の私、聞き逃してはいけないことがたくさんあるのに。そんなわけで今日はちゃんと機材一式を持っていたわけだが、今度はそのおかげで安心して少しウトウトと、、、でも5分くらいのことですからっ!(とムキになって言い訳する)。

「~において」、「~における」、「~とされる」、「~を行う」、「~例が試験に参加」、などなど、挙げるとキリがないが、こういう表現は往々にして「悪い例」なのだそうで(特に最後の表現はジャーナルから即リジェクトされかねないそうだ)、明日からといわず今日から即仕事に反映させなきゃ、と思う次第。こんなふうに自分の仕事に直結する内容だと、「いつか役に立つかもしれないから取り敢えず聞いておこう」というのとは違って、非常に理解しやすいし、具体的にしっかりと印象に残る。いよいよ来週はNEJMを読む。しかも3時間で2本もやるらしい(今日、事前配布された)。うげー論文2本を3時間で。今日以上に授業は早く進むんだろうな。。。読んでおかなきゃ・・・。

帰宅後、あるファイルを友人にメールで送ったのだが、その送受信にいろいろ手間取って(DLできないに始まって、送り直した添付ファイルが付いていない、直リンクがクリックできない、何をDLすれば良いのか判らない、などなど)、まるでビックリ箱のように次々といろいろ難問疑問が出てきた。途中からはもう、これって漫才?と思うくらい、なんでこんな簡単なハズのことが出来ないんだぁ~~~?と思うと、逆になんだかこのシチュエーションが可笑しくなって笑いがこみあげてきた。最終的に無事に目的のファイルが友人の手に渡ったときには、いやもう、気分スッキリ爽やか、笑顔満開で祝杯モノ、という雰囲気である(笑)。一日の終わりを笑顔で締めくくれるなんて、免疫細胞が活性化しそうだし良い夢が見れそうだし。ありがたいことだなぁ。

|

« 土砂降り | トップページ | 引っ越し »

コメント

「ニオケルーシス」の話に青ざめました。
全部つかってるやんけ・・・。
じゃあどうすんのよ、と思った私。
一方、NEJMを2本、一日に読破するなんてまあすばらしい。
一度それぐらいの汗をかいてみたいものです。
私は勉強会のバイオ内容に冷や汗をかいている最中です。
そんな言葉しらんよ~(もちろん日本語で)というつまづき
で涙ぼろぼろです。
それにしても眼みえなくなったよ・・・。年かね?

投稿: ゆりこママ | 2006年9月14日 (木) 01:23

>「ニオケルーシス」の話に青ざめました。

この話は、翻訳の大先輩の炬燵猫さんのところで以前に話題になっていたので、頭では判っていたし気をつけてもいるんですけど、改めて指摘されて、やっぱり使っちゃうよなぁと思いましたね。でも「~を行う」がダメっていうのは意外な盲点だった。「心電図の記録を行う」はダメなんですって。これだと、「記録を行う」がメインの情報になり、本来なら肝心の(重要な)情報であるハズの「心電図」が、単なる修飾語(=つまり重要性の低いもの)になっちゃうから。この場合、「~を行う」などで誤魔化さずに、ハッキリと「心電図を記録する」と言わなきゃダメなんだそうです。なるほどねー、簡単な表現にすると、ありがたみが減りそうな気がして、ついつい長ったらしい言い方にしちゃうんだけど、やっぱりシンプス・イズ・ベストなのねぇ、と思った次第。格調が高くなる気がして、すぐに「~を行う」にしがちな自分を反省。

>一度それぐらいの汗をかいてみたいものです。

うんうん! 来週はエアコンが効いてても汗かきそうですわ。講師の先生も外国人の方がいらっしゃるので、授業まるごと全編英語なんですよ。冷や汗かくかも(笑)。

投稿: snowberry | 2006年9月14日 (木) 04:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土砂降り | トップページ | 引っ越し »