« ジャンク | トップページ | 蒸し風呂 »

2006年6月17日 (土)

文書保護

相変わらず無気力&ヤル気ゼロ状態で週末に突入。週明けから会社の仕事が忙しくなる見込みなので、本当なら今のうちにアレコレやっておかなければならないのに、なんにもする気にならない。しかも暑い! 暑くなると私は一気に冬眠もとい夏眠モードになってしまう(=脳ミソが停滞して普段以上にロクに機能しなくなる)。昨日も今日も暑くてダルダル。ちょっと動くと暑いし、動かなくても暑いし、息を吸っても吐いても暑いし!!! 昨日はこの夏の扇風機デビューとなった。この調子でエアコンも秒読みだろうか。今年も電気代がうなぎのぼりの夏が来る。私が完全フリーランスになったら一日24時間エアコンつけっぱなしになりそうでオソロシイ。日中は図書館にでも避暑しに行くのが正解だろうな。まぁ、完全フリーランスなんてまだまだ先の話だろうけれど。

無気力と言いながらもなぜか今週はトライアルを3つも受けてしまった。そのうち1つは馴染みの担当者さんからで、30分でどれだけ出来るかを見たい、時間を計って出来たところまでで送って欲しい、明日朝イチまでに欲しいが今夜中に仕上げられるか、という旨のメールが来たのが午後8時頃。電話で話をし、原稿を送ってくださいとお願いしたのが午後9時頃。しばらく待ってみたが原稿が来ないので午後10時頃に私はお風呂に入ってしまったのだが、ちょうどそのころに原稿が来た(が、私はもちろん知らなかった@風呂の中)。例によって長風呂の私、お風呂から出たのが11時頃。すぐにメールチェックすれば良かったのだろうけれど、ノンビリ風呂上りのアレコレをして、パソコンの前に座ったのが深夜12時頃。おお、来てる来てる、それじゃサクサクやりましょうかね、と作業開始。ところが原稿が開かない。ひょえっ?

「ファイルは文書保護のためパスワード処理しています。パスワードは○×△・・・」とメールに書かれており、そのパスワードを入れているのに開かない。ファイルは2種類送られてきていたのだが、どちらも開かない。おーい! どうなっているんだよ! 時間は12時を過ぎている、エージェントさんに電話したっておそらく誰も居ない。どどどどうしよう。朝イチまでにやってくれと言われているのに、ファイルが開かないんじゃ話にならない。暑いんだか冷や汗なんだか判らないけど、汗がにじんでしまう。

そうしてファイルと格闘すること約10分。推測したパスワードを入力して無事にファイルを開くことができた。ああ、、、、なんとかなって良かった。文書保護は珍しくもなんともないけれど、パスワードを間違えるのは勘弁してください・・・。今回は無事に済んだけれど、お手上げ状態でファイルが開かないまま朝を迎える可能性もあったわけで、やはり担当者と原稿を確認するまではパソコンの前から離れてはいけなかったのかな。原稿を待つべきときに呑気に風呂なんか入ってるところがプロ意識欠如なんでしょうかね私は。でも暑かったんだもん! 今週はこれ以外にも初挑戦のバイオ系のトライアルを受けてみたりで、なかなか楽しかった。こうしてみると、無気力なりにチョコマカいろいろやってんだなぁ。

|

« ジャンク | トップページ | 蒸し風呂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャンク | トップページ | 蒸し風呂 »