« 落ち着き | トップページ | ジャンク »

2006年6月14日 (水)

誕生日占

先日の楽器レッスン、やはり連続8小節も16分音符が並ぶ部分がどうしても弾けず、必ずそこでつっかえてしまう。他の部分も相変わらず大したことの無いレベルなのだが、とにかくそこがズバ抜けてヘタクソ(=ヘンな日本語でスミマセン)なので、先生と弾き方の相談をする。ああでもない、こうでもない、と言いながら、先生自身も一緒になって演奏の手本を見せてくださる。確かに非常に弾きづらい部分で、指遣いもかなり変則的になるのは確かなのだが、ものの5分もすると先生はサラサラっと少しも引っ掛からずに引いてしまわれるのであった・・・。才能の違いってことなのね、くすん。でもまぁ、そんなことを言えるほど私が真剣に練習しているかと言えばそうでもなく、ちょっと練習して指がこんがらがると一時休止などと言い訳しながらオヤツを食べたりパソコンで遊んだりしているのだ、「練習しても練習しても弾けない!」と嘆く資格はないのだから、ブツクサ言わずに弾けるようになるまで練習するしかないわな。

ここ数週間ほど気分的にかなりドンヨリしており、アヤウイ状態が続いている。アヤウイって何が?(笑) まぁこんなことを書いていられるくらいなんだから大したこと無いと言えば大したこと無いのだが、ヤル気も気力もなんにも無い。基本的に私は寝れば悩みは忘れるタイプだが、何かを悩むということでもなく、ときどき何もかもメンドクサいしどうでもよいという気分に陥る。バイオリズムの低下とでも言うのだろうか、誰にでもあるのだろうけどね、そんなこと。そういうときにジタバタしてもどうしようもないので、しなくて良いことは何もしないし、そのうち上昇するでしょ、と思って放っておくことにしているが、しかしアヤウイことには間違いない。

見かねた友達M嬢が、あまり長々と文章を書くタイプではないにも関わらず、誕生日による性格占いの本から、私の誕生日の部分をメールに書き抜いて送ってきてくれた。私は占星術が好きである。自分でホロスコープを書いたり読んだり、○日から△△星が××座に入るので運勢は□□、、、などというのを読むのも好きである。そういえばM嬢にホロスコープ作ったこともあったわねぇ、はるか昔の話だけど。で、書き送ってくれたのは、誕生日大全という本からの抜粋であった。占星術が好きな私はもちろんチェック済みである。でももらったメールで改めて読み返して、なんだか笑えるくらい良いことばかりがテンコモリで書いてあって、ちょっと元気が出た。まぁ、悪いことばかり書いてたら本が売れなくなるからねぇ。でも基本的に、どんな星回りの下に生まれた人でも(=どんな人でも)、必ず良いところがあって、星からの祝福と守護がある、と私は思っているのだ(ロ~マンチックな考え方であるが)。それを伸ばすも伸ばさないもその人次第。以前、お世話になった方にホロスコープを作って差し上げたとき、「生まれながらに運動能力に恵まれている」という項目で、「(全体は)ものすごく合ってるけど、ここだけちょっと違う。これは私が星回りをちゃんと活かしきれていないということですね」とおっしゃっていた。これ違ってるよ、と言うのは簡単なのだが、素晴らしく前向きで美しい考え方だなぁと思った。

ついでにM嬢から、また恩師の経営している喫茶店に遊びに行こうと誘われた。ドヨドヨーンとしている私に、恩師の前で恥をさらして来い、という。はいはい、アンタみたいなクチの悪い友達がいて私は幸せでございます。

|

« 落ち着き | トップページ | ジャンク »

コメント

『誕生日大全』ってそうなのか!
じゃ、落ち込んだときに本屋で立ち読みして
なぐさめてもらうよ。

ホロスコープを受け取ったお友達、いい解釈ですね。
普通は占い師側が言うコメントなので
ある意味占い師泣かせなのかもしれないけど。笑

占いで分かるのはその人の元の元の元(?)、
エッセンスというかクセみたいなもので
両親の影響や周りの環境で随分変わるもんね~。

投稿: マダムB | 2006年6月15日 (木) 00:31

うーん、しかしそこまで停滞気味の状況で
ここまで頑張れるパワーはいったいなんなのか?
自分ひとりの思いだけでは無いよね?
やっぱり、人から頼られているとか、なにかしらの
ミッションがあるから、調子がイマイチでも
がんばっていけるんだよね?

正直、オレなんか、どよどよどよ~んってマジに入って
しまっているときなんて、口をきくのも億劫だし、
文章書かせたら救いようの無いグチ三昧になるのが
目に見えるもんなぁ。

snowberryさん、やっぱそんけーしますわ、ハイ。

投稿: あるふぁ | 2006年6月15日 (木) 02:12

>ホロスコープを受け取ったお友達、いい解釈ですね。

そうなのですよ、コレを聞いたときには私は目からウロコでした。こんなきれいな考え方ができるのかーと素晴らしく感動したことを覚えています。(ところで、確かに占い師側が言うセリフだし、その場合はきれいな考え方が元になっているわけではなく、売り込み言葉の一種よねぇ)。

>占いで分かるのはその人の元の元の元

うんうん、核の部分というか根幹部というか、種とでも言うのかなー。その種がどう育つのかは人それぞれ(もちろん環境因子も含めて)なんだけど、でもそういう種を持っているんだよ、と言うことかもしれないですね。つまりは可能性って事だわね!(=でもそう考えると、占いってそれこそ何を言っても当たる可能性があるってことになっちゃうねぇ、笑)。

投稿: snowberry | 2006年6月15日 (木) 09:26

>うーん、しかしそこまで停滞気味の状況で
>ここまで頑張れるパワーはいったいなんなのか?

頑張っていないッスよ、ちっとも。ドヨドヨドヨーンのボロクソですわ(笑)。多分、私は書くことにはあまり労力を使わずに済むタイプなんじゃないかと思うので、ドヨドヨのボロボロでも何かしら駄文を書き連ねることは出来るんですのよ。駄文なんか書くなってのもあるけどね(笑)。でも流石に真っ当な思考回路できちんと考えて書かなきゃならないものは書けないねー。エージェントさんからのメールで、ちょっと考えて返事を書かなきゃならないものが一晩寝かせた状態になっておりまする。仕上げなきゃ、うにゃうにゃ。

私に言わせれば、いつもあんなに多忙なのにすべてキッチリこなしているあるふぁさんのほうがよっぽどパワフルだと思うよー。

投稿: snowberry | 2006年6月15日 (木) 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落ち着き | トップページ | ジャンク »