« スキャン | トップページ | 一次結果 »

2006年6月29日 (木)

鞄の中身

猫背で姿勢が悪くてなで肩の私は万年肩凝りだ。大人になってから視力が悪くなったこともあり(留学前は1.2はあった視力が1年後に0.1になっていた)、今は仕事でも趣味でも一日中パソコンを見ているので、肩凝りは増す一方である。自分でどうにかできることと言えば運動や食生活なのだろうけれど、どちらもかなりアヤシイ。お風呂にゆっくり浸かるのは子供のころからの習慣だけれど、肩凝りの緩和を実感した試しはない。鉄板かコンクリート入りの肩と形容したくなるくらいガチガチの肩に本人はもう慣れてしまって、マッサージに行く気にもならない。1時間マッサージしてもらってレジでお会計して、一歩お店を出たとたんに「あ~肩凝ったなぁ」と呟いたことが何度もあるのだ、諸行無常だ(=意味不明)。そんなわけで肩凝りとは共存共栄の私。

鞄が重すぎるんじゃないかと思う今日この頃。友人F嬢の鞄はいつみても驚くほどコンパクトである。フットワークの軽さ、スピーディで身軽な行動と関係しているのかしらん。私は大きな鞄に何でもホイホイ放り投げて持ち歩いてしまう。で、毎朝なんでこんなにズッシリ重いんだ、と思うのだが、中身をひっくり返すと別に特に重いものが入っているわけでもない。紙の辞書とかダンベルとか金塊とか(笑)持ち歩いているワケじゃないのに、やっぱりズッシリ重い。肩凝りが緩和するワケがないといった重さである。

これでも一時期よりずいぶん持ち歩くアイテム数は減った。以前は今よりももっと更に何でも鞄に入れて持ち歩いていた。友達の影響もあったと思う。文房具や裁縫道具は当たり前、ドライバーや工具、下着一式、なんでそんなものを毎日カバンに入れて持ち歩いているんだ!と驚いたけれど、ちょっと刺抜き貸して、とか、ちょっとホチキス貸して、とか、いつ何を言ってもカバンの中からサっと出てくるのは驚きと同時に便利でもあった。絆創膏ちょうだい、と言ったら、何色がいい?と訊かれたときには、そんなに何種類も持ち歩いてんのか、と思って笑えた。そして当然だけれど、友達のカバンはものすごく重かった。いつでもそのまま家出あるいは自活?できるようにしていたのだろうと思うが、そういう友達に影響されて、家出するわけでもないのに私も張り合って何でもカバンに入れていた(笑)。今のカバンの中身はそのころに比べたら半減していると思うけれど、やっぱり相変わらずズッシリ重い。発想の転換をしないと鞄の中身は軽くなりそうにない。

会社の机と椅子の高さも微妙に合っていないのも肩凝りの原因なんだろうなぁ。でもこれは文句言えないから仕方ない。クッションを持参して調節するとか、そういう自衛策を取ることすら面倒くさくて諦めて放ったらかしである。どうやら私は肩凝りとはずっとお友達のようである。

|

« スキャン | トップページ | 一次結果 »

コメント

ははは~☆私もです~☆
猫背で姿勢が悪くてなで肩でカバンにはなんでも入れてて重すぎます~★
最近は出歩かなくなりましたが、病院に行くだけなのに、待ち時間に勉強する道具をたっくさん入れてデカイカバンで一人目立ったりしています。(目立ちたがり屋?)
私も万年肩こりなので、何も解決策は知らないですので良い情報をお伝えすることはできないのですが、あまりに共感したのでコメントさせていただきました!!
あっ病気で寝たきりになったときはさすがに肩こり治ったかな!?(もちろん肩こり解消法としてオススメしませんよ~)
その代わり床ずれが大変でした(*_*)
結局健康そのものの人っていうのは少ないのかもしれませんね~。

投稿: ucho | 2006年6月30日 (金) 16:28

一緒、一緒。(嬉)
私の中味は読み物が多いのかな~。
以前は片道一時間半かかる通勤電車の中で読む用の本、
3冊とか。(乗り換え2回なので各路線1冊)

最近は、以前の1/3の通勤時間なのに
電車内でヒマだとイヤだから1冊。
もしかしたら軽めの内容を読みたい気分かも
知れないからもう1冊。
・・・結局、何も読む気が起きなくて音楽聴きながら
帰っちゃうことも多い。なんだかなー。

投稿: マダムB | 2006年6月30日 (金) 21:07

uchoさんも猫背で姿勢が悪くてなで肩でカバンが重いんですか!? ヘンなところが似ちゃいましたね(笑)。いつもカバンが重くて当たり前状態だと、今度は逆に軽くすると不安になったりしません? 何か忘れたんじゃないかとか、もし必要になった時に持ってないと困る、とか。

寝たきりだと肩凝り治るんですか・・・確かに真似できないけど、でも私の場合、寝すぎたときには腰痛になるみたいなんです(涙)。でも床ずれはさすがに経験ないですが。uchoさんもどうぞお大事になさってくださいね。

投稿: snowberry | 2006年7月 1日 (土) 00:16

さすがマダム、読書家! 毎日3冊も本を持ち歩いていたなんて! そりゃ肩も凝るわねぇ。。。私は現役時にタイムとPASS単と電子辞書を毎日持ち歩いてたけど、ほとんど電車の中で開くことはありませんでしたわ、あははは(毎日ちゃんと目を通していたらもっと早く合格してたわね~)。

そのうち携帯で読むEブックが当たり前になって、紙の本を電車の中でめくる人は少なくなるのかも。そうすれば荷物はグっと軽くなるんだろうけどね。マダムはやっぱり紙派? 本好きの人って紙派が多いよね、電子だと本みたいじゃないからイヤだっていう人いるし。私は目が疲れるから携帯画面で本を読みたいとは思わないなぁ。。。

投稿: snowberry | 2006年7月 1日 (土) 00:27

その内じゃないわよ。あたしなんかとっくに携帯で本を読んでいる。目が疲れるのは、紙の本と変わらないよ。ただね、、夢中になって読んでいる時に電池が切れて、うぎゃーっと思ったことはあるが。。

カバンを軽くするには、でかいカバンを持たないこと!
今よりひと回り小さいカバンに替えて、本当に必要なものだけ入れとくことよ。そうするとさあ、今までどんなに不要なものを持ち歩いていたか気がつくよん。。

投稿: ぷりん | 2006年7月 5日 (水) 00:50

新しモノが好きなぷりんちゃんが携帯で本を読んでるのは知ってるけど、まだ絶対多数になってるワケじゃないじゃない? 私が言ってる「そのうち」ってのは、それが「当たり前」になって優勢になるときのハナシよ。

今日、ぷりんちゃんとマダムと私のカバンの大きさを密かにチェックしてしまいました・・・。そりゃまぁカバンの大きさをギュっと小さいものに変えれば良いんだけど、問題は「不要なもの」を持ち歩くということじゃなく、使いたいと思った(思うかもしれない)ときに持っていないことが不安なのよ(実際、持ち歩いているアイテムの大半はいつもカバンから出しもしないし使わないのよ)。だから発想の転換が必要だなって思っているのです。

投稿: snowberry | 2006年7月 5日 (水) 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキャン | トップページ | 一次結果 »