« 測定結果 | トップページ | 紙屋さん »

2006年4月25日 (火)

自己紹介

私は非常に好き嫌いが激しく、好きなものはひたすら好きだしずっと変わらずに好きで、嫌いなものは徹底的に嫌いでずっと嫌いなままである。もちろん対象がなんであっても、第一印象が徐々に変わっていくということはあるのだけれど、じっくり時間をかけていったん固まった好悪の感情が、後から変化するということはあまり(というか殆ど)ない。だからよく知らないものに対しては、そう簡単に好き嫌いを判断しないようにしている。そして何かを選択する場合には、可能な限り、本当に好きと思えるものに出会うまでしつこく探すようにしている。

でも現実には四苦八苦して探さなくても、ひょんなことから「運命的」に大切なものと出会っちゃうことが多いのかもしれない。1人暮らしを始めたときの最初のアパートは数ヵ月ものあいだ週末ごとにいろんな部屋を見て歩いて探し回って決めたけれど、今のアパートはネットの賃貸情報を見ていたときにピピっと来た物件で、間取り図を取り寄せたら一目ぼれし、現物を見たら惚れ抜いてしまった部屋である。最初に通った翻訳学校を決めたときには、いくつもの学校の授業を見学したり資料を取り寄せてから決めたけれど(だから中身に納得もしているしそれなりに満足しているけれど)、何か違うなぁとも思っていた。でも、今お世話になっているところは偶然に知り合った医学翻訳者さんに教えてもらい、なぜか「それだっ!」と思って飛び込むようにして通い始めてもうすぐ2年になるが、先生良し内容良しレベル良しで大満足している。英検現役時に通った英語学校も、たまたま眺めていた「ケ○コとマ○ブ」の小さな広告が、そこだけ浮かび上がるように光って見えて、名前も聞いたことのないスクールの小さな切り抜きを握り締めて説明会に参加してから、ある意味私の人生は変わったと思っている。そこで出会った恩師や仲間や、もちろん授業そのものも素晴らしいものだったから。

そんなわけで、出会うときには出会うのだから必死に探さなくてもノンビリ待ってれば良いのかもしれないと思う。だけど巡り合いたいわけです、コレ!という英会話スクールに(=また英会話の話かよ、ははは。「運命の恋人」の話じゃなくてスミマセン)。ところがこれが難しい。自分の足で探し回るのが嫌いではないし、気に入ったものに出会うまでせっせと説明会やら体験クラスやらお試しレッスンやらにあちこち飛び回るのは構わないのだが(そして今はヨガスクールでコレをやっている)、英会話スクールの場合、判で押したように同じ自己紹介を毎回繰り返すのが面倒くさいのだ。なんだって毎度毎度、どこのスクールの講師も同じ話しかしないのだろうか。趣味は何かだの仕事は何かだの、そんな話をして何が面白いのやら。向こうだって仕事だから別に私に興味がなくても手っ取り早いという理由だけでそういうことを話題にするのだろうけれど、私は赤の他人に自分の話をするなど好きではないし(=じゃあなんでブログなんて書いているのでしょう? うーん?)、第一、何度も繰り返した話を英語でペラペラ話していても本当の英会話の実力なんか判らないだろうに。今まで行った中で一ヵ所だけ、いきなり「ところで日本の憲法についてどう思いますか?」と訊かれて答えに窮したことがある。そんなこと日本語でだって考えたことが無いのでちょっと今すぐは答えられません、と(もちろん英語で)返答したら、そのときのインストラクターさんはニッコリ笑って「だから訊いているんです。言いなれたことばかり言ってても英語力は判らないでしょう」と言われ、ヤルなぁこの先生、と思ったものだ(そのスクールを気に入ったのでしばらく通ったが、クラスレッスンの中身が肌に合わなくて継続はしなかった。確か英語のドラマをビデオで見てイディオムやスラングの使い方を練習するようなクラスだった。もう大分昔の話だが・・・)。

気に入ったスクール探しの旅は続きそうだが、この、毎度おなじみの自己紹介、というのをしないで済むスクールはないのかなぁ。先日のレッスンのとき、隣のクラスの声が聞こえてきて(かなり初心者レベルと思われる内容だった)、好きな色は何ですか?だの、好きな食べ物は何ですか?だのという質問を次々と講師が投げて、生徒は一生懸命「私は○○が好きです。あなたは?」と訊き返す練習をしていた。聴いていて微笑ましかったけれど、自己紹介レベルの会話っていうのはやはりこの辺りまでだよなぁ。ある程度話せるようになったら、自己紹介などおしゃべりの延長なだけだ。ただのおしゃべりならわざわざ英会話学校になどいかなくてもイングリッシュパブや英会話喫茶でいくらでも出来る。せっかく教えるプロの元に足を運んでいるのだから、もう少し別の話題で話したいんだけどなぁ。だからといって時事問題を取り上げてディスカッションやディベートをしたいわけではないし。その辺が難しい。毎回あんな自己紹介をやらされるのかと思うと、英会話スクールの門戸を叩くのも億劫になってしまうなぁ。

|

« 測定結果 | トップページ | 紙屋さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 測定結果 | トップページ | 紙屋さん »