« 論文検索 | トップページ | 良い大人 »

2006年3月29日 (水)

夜桜見物

いよいよ東京の桜も見ごろになってきた。職場は東京タワーの近くなのだが、桜が見事に咲いてきて、昼休みにフラフラ歩き回ると、あちこちでカメラのシャッターを切る人々が居る。でも夜は冷えそうである。先週、同じ部署の方から花見のお知らせをいただいた。来週あたり部署で花見をするので都合が良ければ参加してくださいとのことだった。で、今夜が花見なのである。初めにその話を聞いたときには「郷に入っては。。。」と思い、出席するつもりでいたのだが、どうも気分が乗らなくなってしまったので申し訳ないが今日になってお断りした。もともと私は会社の行事というのは苦手なのだ。出来る限り出席したくない性格に加えて、今ちょっとばかり気持ちが不安定になっているのである。先日久しぶりに元ダーリンと話をして、来週の夜桜能をどうするかという話をした。で、来週は夜桜能に行くのである。なので会社の夜桜見物などどうでもよくなってしまったのだ。そのことで非常に気持ちが波立っているという事実もある。まったく人の気持ちというのは厄介だ。とは言っても、やっぱり慣れてしまっている自分がそこに居て、我ながら感心するくらい普通に事態に対処できている。

とにかく今日は朝から非常に鬱々としていたのだが、世の中というのは上手くできているもので、アレもコレも同時には手に入らない代わりに、別のものが思いがけず手に入ったりするのである。午前中に、今月上旬の仕事のフィードバックと評価のご連絡をいただいたのだが、非常に良いとの評価であった。今まではフィードバックや評価が良かったときは、納品後一週間くらいでご連絡があるところだったので、こんなに長く連絡がないということはクライアントにご満足いただけなかったのかと思っていたところだったので嬉しかった。そして夕方になって、先日受けた有償トライアルに合格したという通知が来た。おお、初の英訳トライアル合格である。これはウレシイ。その後、早速短い仕事を一件いただいた。いわゆる「本当のトライアル」というヤツだな。これがダメだったら干されるのだ。頑張りましょう。

この時間帯は花見をしている方々も多いのだろうなぁ。私は今週末に実家の近所の桜並木でも歩いて桜を満喫することにしよう。きっと週末あたりが満開だろうと思うので。来週の夜桜能はおそらくすでに桜は終わりかけているだろう。なんだか暗示的だなぁ。

|

« 論文検索 | トップページ | 良い大人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 論文検索 | トップページ | 良い大人 »