« ヘアスタイリング | トップページ | 患者と消費者 »

2006年1月 9日 (月)

低空続き

相変わらず気力・体力・知力・想像力、いずれも超低空状態。何もかもヤル気なし。まぁたまにはこういうこともあるさ、と。何にもヤル気がないのになんでブログなんか書いているんだとも言えますが、まぁ私は書くことにヤル気は要しないし、書けなくなったら、そりゃかなりヤバイですわ。

人間そういつもヤル気全開などというはずもないので、そのうち自然に上昇してくるのをノンビリ待っていれば良いのだし、私は生来ノーテンキでノンビリ屋なのだけれど(=別名ぐーたら)、でも仕事がまったく捗らないのは流石にマズイ。どう考えても明日中に英訳70枚を仕上げきることはできない。ということで連休中に自宅でボソボソとやっている(=ボソボソ、って一体どういう擬音だよと思うけれど、雰囲気的にボソボソ作業してるわけです)。どうせ最後にレイアウト作業しなきゃならないし(パワーポイントやエクセルのグラフに戻す作業である)明日はそれだけにしておきたい。頭使わなくてもできるからね、ただ貼り付けるだけだし。というわけで今日は寝る前までに粗訳を仕上げておきたい。でもこれがあとまだ半分もあるんだな、ははは~(うつろな笑い)。まぁ家でやるほうが作業効率が良いし、寝るまでになんとかなる・・・かな。なって欲しい。

明日行われる「翻訳環境研究会」に参加してみたいと思っていたのだけれど、やっぱり平日の昼間は難しいなぁ。まだ行ってみたことがなくて、森口先生のお話も実際に聴いてみたことがないので、いつか一度は参加してみたいのだけれど。

http://www.jtf.jp/04Z.html#08
http://www.jtf.jp/kadai.htm

明日は東京は雨か雪らしい。あまりにもカラカラなので、切実に少しまとまって降って欲しい。

|

« ヘアスタイリング | トップページ | 患者と消費者 »

コメント

気持ちよく分かります。私はまっとうな人間の生活をしているときはほとんど気分は低空ですから。遊んでるときだけは調子良いんですけれどね。

ちょっと荒療治で、大海に飛び出すっていうのはどうでしょう?今の状態がつまらなくなっているから低空飛行しているとも考えられると思いますよ。

投稿: kaorin | 2006年1月10日 (火) 15:59

kaorinさん、アドバイスありがとうございます! うーむ、kaorinさんのように潔くカッコよく飛び出せたらなぁ、とも思いますが、なかなかどうして・・・。kaorinさんの、その、思い切りの良さというのでしょうか、スカっと潔いところ、簡単には真似できません。

でもおっしゃるとおり、私って狭い世界の中でウロウロぐるぐるしてるのは確かなんですよねぇ。井の中の蛙(=しかも井の中でさえ、ちゃんと把握していない)です。何かプラスの変化をもたらせそうなことをちょっと探してみます。

投稿: snowberry | 2006年1月11日 (水) 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘアスタイリング | トップページ | 患者と消費者 »