« カフェテリア効果 | トップページ | 行ったり来たり »

2005年12月21日 (水)

テンテコマイ

翻訳学校の先生に声を掛けていただいていた翻訳プロジェクトの担当ヵ所がようやく仕上がった。このところ、これもあって何から何までテンテコマイ状態、時間に追われているという感じが否めなかったのだけれど、やっぱり、ノってくると訳していて楽しい。ノるまでが時間が掛かるところが痛いんだけどねぇ。8月31日にならないと夏休みの宿題をやらない私だったので、そういう気質が災いしているらしい。

翻訳者におなじみの業界言葉(?)に「煮えている」と「焦げている」という専門用語(???)があって、私も今回はその言葉を非常に身近に感じてしまった。先日いつものように、のほほ~んとダーリンが電話をしてきて、「何してる~?」というものだから、締め切りを気にしながらひたすら翻訳作業に没頭していた私は、無意識に「いま煮えてるところ」と答えてしまった。そしたら電話の向こうでダーリンはキョトンとして(といっても見えませんけどね、テレビ電話じゃないし。でもなんとなく「間」で判るというのがあるし)、「お風呂に入ってたの?」と訊いてきたので、私は我に帰って爆笑してしまった。煮えるほど熱い風呂になんか入らないってば。そうか、煮えてる、は専門用語だったっけ、と思ってダーリンに説明。締め切り間際で忙しい時に使う言葉だよ、と教えてあげた。そしたら、翌日のメールに「良く煮えて脂を落としてスリムになってね」と書いてあった。。。かっわいくない!

ブログの更新もそうだったけど、忙しくてメールの返事も溜めている。これを片付けてから、少しずつクリスマスカード書きをしなくちゃ。やっぱりクリスマスが過ぎてから届くクリスマスカードほど間抜けなものはないものね。

|

« カフェテリア効果 | トップページ | 行ったり来たり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カフェテリア効果 | トップページ | 行ったり来たり »