« お茶会 | トップページ | PCクラッシュ »

2005年11月 5日 (土)

英検 冬の陣

来年1月の英検向けコースが今日から始まりました。英検冬の陣スタートです。先月10月の本試験(秋の試験)はかなり微妙なボーダーラインの生徒さんが何人か居て、二次に進んでくれるんじゃないかとドキドキしながら合否通知を待っていたのですが、数日前の合否通知の結果、今期(というか前期)はみんな惜敗。かなりガックリきましたが(当の生徒さんたちは私以上にガックリ来ているでしょうけれど)、気を取り直して冬の陣に向けて始動です。秋の試験から冬の試験まではたった3ヶ月しかないため、ノンビリ構えているとあっという間に本番が来てしまうので、速やかに気持ちを切り替えて取り組まなければ。前期は英作文に重点を置いたけれど、今期は基本に戻って読解も強化しよう。10月試験で惜しかった人がみんな1月に繰り上げ当選(?)してくれると良いなぁ。これから試験までの3ヶ月間、受験生たちは改めて長距離走です。私も鉢巻を締めなおして、ランナー(=受験生)たちの走る姿を、後ろからチャリンコ伴奏で応援していきます。早くゴールのテープを切ってほしい・・・。

10月秋の陣(一次試験)は終わりましたが、それとは別に来週は二次試験がやってきます。本来なら二次が終わってこそ本当の「秋の陣、終戦」となるわけですが、二次を待っていると一次受験生は冬の陣の準備時間が少なくなってしまうので(私自身は)同時進行になりました。二次受験生にはまだ最後のスパルタレッスンが待っています。ビシバシやらなければ!

今日の一次組への「冬の陣・初陣」では二次試験対策についての話題もいろいろと出て、まだ一次を突破していない人たちも並々ならぬ関心を持っていました(=いずれ受験するのだから当然ですが)。特に普段から英会話の機会が少ない人は、自分が二次対策を始めたらきっと苦労するだろうというのが判っているようで、今のうちから何らかの会話の対策をしておこうと思ったようです。確かにね、こればっかりは机上の学習ではなかなか身に付かないし、自分ひとりで練習するのも大変。今のうちから英会話対策をするというのは、ペーパー試験(一次試験)とは一見関係が無いように思えてムダな気がするかもしれないけれど、英会話が苦手な人は概して一次試験のリスニング会話部分のパートも苦手なことが多いので、その対策にもなるので結構イイかも、と思いました。

文法、語彙、長文読解、エッセイ、リスニング、英会話、コミュニケーション、それぞれに一定のレベルを要求されるので、バランスのとれた総合力が問われるし、どれかが突出して良くても、ものすごく苦手な部分を放置したままでは、なかなか合格できません(私も大キライな語彙を放置したままのときは合格しなかった・・・)。つくづく良くできた試験だなぁと思います。私自身、やっぱり英検は面白いと思っているので、こうやって今でも何らかの形で英検に関わっていることが楽しいです。

|

« お茶会 | トップページ | PCクラッシュ »

コメント

なるほどぉ…英検1級は良く出来た試験なのですね。ワタクシは3度受験して、初回は1次不合格、2回目は合格、その2次は2回とも敗退。3回目は1次合格、しかし!2次はやる気が無くなって申し込んだくせに会場まで足が向きませんでした…ちっぽけなプライドがあったのでしょうねぇ。4回目の2次のチャンスは見てみぬ振りをし、逃しました。今思えば「アホ」だって思ったりしますけど、今なら、ガンガン突っ走れる気もしています。もしかしたら生徒さんの中にもワタクシのように小さなプライドが邪魔している方がいらっしゃるかもしれないですね。
先生!!頑張ってくださいね。

投稿: コト | 2005年11月 6日 (日) 16:22

お疲れ様です。こちらのブログは初めてです。ここに書かれている二次受験生本人です。相当、気合を入れていただけそうで楽しみにしています。お互いに悔いのない特訓になりそうですね。英検に関してはsnowberryさんに一次試験のときからお世話になってばかりですので今回で合格を決めたいものです。

投稿: SRI | 2005年11月 6日 (日) 18:56

そうだったんだ・・・残念です。
1次も2次もアタマの違う部分を使うというか
それぞれに大変な部分がある試験よね。
でもXデー(1次突破)ってある日突然くるから、その日に備えて準備しておくのはいい方法かも。
やっぱり「言語」で「コミュニケーション」の手段として学んでいるので、「読む」「書く」「聴く」「話す」がバランスよく身についてこそ上級者、という気が最近してます。あ、私、TOEICは900点とれてません。ヒドイことになってます。もっと修行が必要ですね、ハイ。

投稿: Blondy | 2005年11月 6日 (日) 22:07

うわ、コトさんもったいないことをー。でもコトさんは試験内容やコツを掴めば二次は難なくクリアするタイプだと思います(二次は楽に通るタイプと苦労するタイプと、キッパリ2つに分かれちゃうんですよねぇ)。10年以上前の話ですが、職場ですっごく翻訳が上手で尊敬しているセンパイがいたのですが、英検の一次にアッサリ受かって、つまんないから二次は受けに行かなかった、と言ってた方がいました。実力のある方には資格試験は関係ないんだなぁって思いましたよ。コトさんもきっとそういうタイプだと思います。

ところでお引越し大変そうですね! 全部終わるのはいつごろなんでしょう。少しずつ寒くなってきていますから体に気をつけてくださいね。

投稿: snowberry | 2005年11月 6日 (日) 23:33

わわわ、SRIさん! どうしよう、なんか親に悪戯を発見された子供のような気分になってしまいました(笑)。すみませんー、あんな程度のことしかしていないのに、なんだか妙に「先生」ぶったこと書いてて。なんかキマリ悪くて赤面。えーっとえーっと(あわてて話題を変える、笑)、週末のスパルタは頑張りましょー!いやしかし、なんだか気恥ずかしいですわ。

投稿: snowberry | 2005年11月 6日 (日) 23:36

Blondy、先日は忙しい中を二次特訓会に来ていただいたのにゴメンナサイね。でも懲りずにまた来てくださいまし。ところでBlondyはTOEIC900ホルダーではなかったのか!(となぜかここでホっとする私)。まぁあれは瞬発力勝負の試験だもんね。英検とは全然趣きが違うもんねー。

Xデーに関してはBlondyの言葉には非常に説得力あります。みんなにもその日を目指して頑張ってもらわなくちゃ。その日に向かって、トコロテン方式で後ろから押し出そうとしている私です(笑)。

投稿: snowberry | 2005年11月 6日 (日) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶会 | トップページ | PCクラッシュ »